スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園式☆

はると、卒園式を迎えました。

賞状いただいてます


御堂での卒園式。(お寺の保育園ですので)

お堂に入るときにはみんなちゃんと一礼して入るし
数珠の扱いもきちんとしつけられています。
園児が並んでいますが、
後ろにいるのは在園児さん。(あ、写真みえにくくてごめん)
式の間、おしゃべりもせず座ってくれていました。

クラスが違うお友達もみんな仲良しだったので、
顔を見ていると思い出がいっぱい。(涙)


家ではわがままいっぱいのはるとですが
保育園ではリーダーらしく顔つきもキリッとしています。笑
小さい子に優しいお兄さんだったようです。(涙、涙)

在園児さんからの言葉も
卒園児たちの言葉も
胸にぐぐっとくるものがあって。(涙、涙…)

本当に温かい卒園式でした。



お式の後は、保育園から卒園児さんと先生のミニお茶会。

どっちが米粉だ

お給食の先生が焼いてくださったクッキー。
はると用、という言い方ではなく
「小麦のクッキーと、米粉のクッキーです」
って先生。

大感激です。

一組ずついただいたので、小麦のクッキーは持ち帰ってひなたへのお土産。
米粉の方ははるとが。
いただきながら、先生と思い出話。

親の知らない保育園でのはるとは、
頑張り屋さんで、活発で。
いい部分をたくさん引き出していただきました。


そして保育園から帰るときは
在園児さん・先生総出でのお見送りアーチをくぐっての退場。
「はるとくーん!」
ってあちこちから呼びかけられてました。
そして私も「はるとくんのママー!」と一人一人から。
カワイイおててでなでなでされてw嬉しいw


最終的にはもみくちゃになって大騒ぎ。
小さい組のおともだちもみんな出てきてくれて、お別れのあいさつ。

今週も登園するんだけどね。笑



3カ所通った保育園生活も、おしまいなんだな。
給食やおやつでどの園でも交渉し、対応をお願いして
手間をかけていただいて。心を砕いていただいて。
感謝の気持ちでいっぱいです。
はるとも私もたくさんの先生にお世話になってきました。
給食の先生や主任さんは、クラスの先生よりも年上のベテラン先生が多くて
私のことも心配していただいたり教えをいただいて
保育園ライフをフツウっこよりも濃密に過ごせたのではないかな。

はるとがここまで大きくなれたのは
本人の成長と、周りの協力があったからこそ。
親はなくとも子は育つ、って言うけれど
その分の愛情は、保育園の先生たちや他のパパママたち、はるとの周りにいる人みんなから注がれてきたなあと思います。

たくさんの人に支えられて、卒園を迎えることができました。
ありがとうございました♪
スポンサーサイト

節分とインフル。

お久しぶりです。
恵方巻きを食べそびれたあおいです。

保育園の節分は、大豆使用と聞いていたと思ったので
何も考えていませんでした。
そうそう、確か去年は新聞紙を丸めたのを鬼に投げたんだったよね♪

豆まき前日。
保育園の迎えに行ってくれたじいじによると
「豆まきは、ピーナッツをまいて、はるとはピーナッツ食べられないから大豆にしてくれるって先生が言ってたぞ」
とのこと。
ん?
みんなはピーナッツなの?撒くのも食べるのも?

ということで、保育園に電話確認。
前日の夜ですよ。確認作業が遅すぎですね。
・年長児だけが落花生(ラップで包む)を撒き、他の園児は丸めた新聞紙を撒く。
・ピーナッツを食べる。食べられない子は大豆で代替。
ということでした。
はるとは年長児なので、
「落花生、落ちて踏んで粉末が舞い上がったりしないですか?」と聞いてしまい
私が心配しているので、大豆に変更とすぐに決めてくださいました。

後から考えたら、年長児は二人しかいないので、撒く量って知れてるし、一個一個ラップで包んでるってことだったし、大豆の方が後始末が大変になるし大豆ダメな子がいるかもしれないし、変更しなくても大丈夫だったかな~、大騒ぎしちゃってやっちゃったな~と悶々とした夜。

翌朝、
「大豆に変更しましたから、ご心配かけてすみませんでした~」
と先生に謝られ、いえいえこちらこそ前日に騒いですみません…と謝り預けて出勤。



…豆まきが始まる頃かな、と時計を見て
鬼を怖がってたはるとだけれど、年長さんのプライドがあるから泣かないだろうな。
楽しんでこれたらいいな♪


と思ったその時。保育園からの着信。



「あの~はるとくんなんですけれど…

お熱が39.2度ありまして…
インフルエンザかも…」




えええええー(泣)

はると、豆まき寸前に頭痛を訴え別室待機。
まさかのリタイア(アレルギー以外で)。

うん、病院行ったらインフルビンゴでしたよ…。
お医者さんに「○○保育園ね~、いっぱいインフルエンザの子来てたよ~♪」
乳児さんクラスで大流行って先生から聞いてたな。
ということで、しばらくおとなしくしています。


保育園は
「ピーナッツアレルギーということがわかっていながら配慮が足りなくてすみません」
「はるとくんのことだけじゃなくて、豆まきの見直しのいいきっかけをいただきました」
なんて言ってくださって。

いやもういたたまれなかったわけですが、そう言っていただけて心が軽くなりました。
ありがたいです。

インフルエンザ、流行しているようですので
お気をつけくださいね。

生存報告とか。運動会とか。

お久しぶりです。
夏バテに任せてブログを放置していたらあっという間に夏が終わり、もう10月。
朝晩は肌寒く感じることもあるよー。
さらにパスワードまで忘れ、ログインができなくて、焦ってました。笑
(ちゃんとメモしたからもう大丈夫)

今日届いた一枚のハガキ。

「就学時健康診断のお知らせ」

年長児はると。
来年は小学校だな、という意識はあるんですが
こういうのを見ると、実感します。
ランドセルも、机もまだ準備してないんだけど。
このままの生活がずーっと続くような気がしていたけれど
少しずつ少しずつ変わっていくんだなあ。
毎朝自転車の後ろに乗せて、時計とにらめっこしながら全力疾走するのもあとわずかだよ。


先日行われた運動会では、年長さんということで
みんなのリーダー的存在。
(しかも年長さんは二人しかいないし)
年長さんが旗、年中さんがポンポンを持ってのパフォーマンスも堂々たるものでした。
旗、かっこよかったのー!
かーさん、ビデオ撮りながら感動しちゃって涙が止まらなかったよ。

子ども→親→子ども→親の順番で走る親子リレーでアンカーになっちゃったのはご愛嬌。
しかも、恒例らしい本気のリレー!
親たちもマジ。気合い入りまくり。
(年長さん二人だから、必然的に年長児の親は皆アンカー)
走るのは苦手なので、もう逃げ出したかったよ~。走りましたけど。ええ。
こんな時、よそのおうちみたいに足の速いお父さんがいたらいいなあと思うわけです。
お父さんがいても足が速いとは限らないので、まいっか、すぐ思っちゃうけどね。
そして筋肉痛ww

保育園は運動会がすんだら、バザー、お芋ほり、敬老会とこれからが盛りだくさん。
小学校へ向けて、残りの保育園ライフをより一層楽しく過ごせたらいいなと思います。

お泊り保育2011

おかげさまで無事に終わりました。
年長児はるとの一大イベント、お泊り保育。

はると達は、姉妹園(というかそっちが母体らしい)の年長児さんと一緒に
電車に乗り、フェリーに乗り、歩いて
リニューアルしたばっかりの水族館へ行き
近くの宿泊施設で一泊。

その日は台風が近づいていて天候が心配だったんですけれど
予想よりも進度が遅く
ふつーに、猛暑日。

歩けるかな、荷物重くないかな、フェリーで帽子飛ばさないかな、
暑いよね、くじけて泣いてないかな、
お昼のお弁当ひっくり返さないで食べたかな、汗だくになってるだろうけどちゃんとタオル出して拭いてるかな、
などなど、はるとを送り出した後はもう心配ばっかりー。

「はると今何してるかな」と何度も口に出していたらしく
ひなたに「また言ってるw」と笑われる。

宿の夕食は内容のハードルが高かったのとみんなで宿泊するのが目的だから安全第一ってことで、持込みをさせてもらいました。

ということで、夕食時間に間に合うように、ついでに私たちも観光を兼ねて
クーラーに保冷剤を詰め込んで、早めに出発。

続きを読む

夕涼み会☆

保育園の夕涼み会がありました。

この夕涼み会は園行事です。(役員ノータッチ)
今年、確か私役員なんだけれど、なーんにもしてないなー。
先生方がすべてやってくださっています。

浴衣で集合。
この園はイクメン率が高いのですが
(朝の送りはパパが多い…時間帯にもよるのかな、はるとの登園時間はみんなパパ)
他所のパパ達と顔見知りのはるとはいろんなパパに可愛がってもらい
持ち上げられたり一緒に追いかけっこしてもらったり
始まるまでに汗だくになってました。
よそのパパさんに
「はるとくんはしっかりしてるね~」
なんて褒めてもらって。
年長児唯一男子だから、リーダーぶりたいはるとはそういわれて鼻高々。笑

アメつかみ、ぼーるすくい、おもちゃ作りの出店に
その場での食べ物は、そうめん、チューペットアイス。

そうめんは、ビーフンで対応してくださいました。
はるとが並ぶと、先生が調理室へ。
ああ、ありがたい。
そして、「おかあさまは、そうめんでも大丈夫ですか?」の一言。
大丈夫です。嬉しいデス。
トッピングは錦糸卵、かまぼこ、ネギ。
我が家はネギのみチョイス。
ま、食べるスペースに他の子の錦糸卵が食べこぼされて落っこちているのはご愛嬌。

ラストは盆踊り。
はるとたち幼児組はばっちり踊りをキメてました。

はるとがどう、というよりも
少人数の園だからか、年齢ごとに役割があって
年長のはるとは本当にしっかりして見えました。
卒園児もやってきて、はるとは去年憧れてくっついていた兄ちゃんズに大喜び。

いい園に入れて、いい経験をさせてもらえていて
嬉しいな~と思いました。
そして、園長先生に呼び止められ、お泊り保育の話。
(同行してくださいます)
最近は週一の姉妹園生活にも同行してくださっているので
はるとの様子はよくご存じです。
すっごく楽しみにしているので、元気に行って来られるように
体調管理をしっかりしよう。
プロフィール

あおい

Author:あおい
アレルギー体質30代。

ひなた
喘息もちの小学生。
意外に体育系。

はると
ついに小麦解除の小学生。
卵のみ除去。
喘息に移行中か?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
名言

地球の名言 -名言集-

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。