スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学。

桜が満開の日、はるとは小学校に入学しました。


同じ制服に身を包んだひなた&はるとに胸がいっぱいになってしまいましたw


6年生のひなたたちが新一年生のお世話係として
受付から体育館の入場まで側についてくれて。
教室に入ってからはトイレに連れて行ってくれたり
話しかけてくれたり。

ひなたのクラスがはるとのクラスの担当だったので
顔なじみのひなたのクラスの子たちがしっかり6年生をしていて
その姿はみんな素晴らしかった。
こうして、6年生も最上級生の自覚ができていくんだね。
はるとの近くで、ひなたも他の子のお世話をしていたので
そんなひなたに、大きくなったなあって感激しちゃったり。

入学式では、名前を呼ばれて大きな声で「はい」って返事ができたはると。
あ、今日は泣かないと思ってマスカラばっちり塗ってきたのに…焦
子どもの成長は涙腺を刺激しますね。

はるとは、一年生には、同じ保育園から入学するお友達も
知っているお友達もいないのですが、後ろに座った女の子と意気投合。
さっそく仲良く遊んでました。
その女の子のご両親とお話したら、「引っ越してきたばかりで…」って。
ひなたが担当していた男の子のお母さんとお話したら、「知っているお友達はひとりもいないんです…」って。
あら結構みなさんアウェイなのね。安心安心。
これからまた新しい関係が築いていけたらいいな。



そして給食対応について。








主治医に指示書を書いていただいたところ
はると、卵については除去あり。小麦・乳製品は除去なし。
(落花生は学校給食には使用しない)
ということになりました。

えええええ。びっくり。

卵でコケている間に小麦がどんどん進んで
もうパンや麺類でお腹が満たせるようになりました。
だからといって、給食でフツウっこ並みに食べられるのかな?という不安はあるのですが。
卵は除去食で対応してもらえるのですが、
今まで、小麦除去を前提に話をさせてもらっていたので、子どもが楽しく学校に通えることに重きを置いて
柔軟な対応を考えてくださることが十分伝わっていて。
素敵な先生方がいっぱいで本当に感謝です。

心配しているのは、「みんなと違う」こと。
配膳する6年生にもわかるように、事故を防ぐための対応(除去食、という札を立てるなど)をしていただきたい反面
子どもたちの興味をひいてからかいの対象にならないか、などなど。
そんな不安も担任の先生にお話したらわかってくださいました。

栄養士の先生がいらっしゃらない学校なので養護の先生にお世話になるわけですが
ひなたが保健委員でよくお世話になっている先生です。
はるとの道は全部ひなたが拓いてくれている。
ひなたの頑張りが芽を出し花を咲かせてるなあ。しみじみ。


そして、
留守家庭子ども会のおやつをどうするか迷い中。
なんでも大丈夫です、とはまだ不安が強くて言えない。
(おやつは落花生が入っていることがあるし)
ほぼ食べられるものだろうし、はるとは家で食べているモノの時もある。
みんなと同じを選ぶか、代わりを持たせるか。
おやつ代も関わってくるしね。
やっぱり代わりを持たせようかなあ。

給食も、おやつも、家では食べられるものなのに、って思うこともあるんだろうな。
自宅負荷中って結構難しい。
今までは安全第一で何でもやってきたけれど、はるとのキモチも、いろいろあるよね。
これから考えて話し合っていこう。


留守家の先生には、はるとがアレっこということをすでに学校から伝えていただいていて。
そういうの、ほんとにありがたいです。
はるとはアレっこだけれど、だからこそ、人にいっぱい助けていただいて
ここまで大きくなったんだなと思います。

学校生活スタート☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あおい

Author:あおい
アレルギー体質30代。

ひなた
喘息もちの小学生。
意外に体育系。

はると
ついに小麦解除の小学生。
卵のみ除去。
喘息に移行中か?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
名言

地球の名言 -名言集-

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。