スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小麦にチャレンジ☆

1264202109-Image306.jpg



年末、食物経口負荷試験を行っている病院を受診し
年明けに血液検査、説明を受け
まずは小麦にトライだ☆ということになりました。

予約を取ったところ3月の予定だったのですが
3日前にキャンセルが出ました、という電話が入り
「お願いします」と即答。


なんかとっても展開が早かったですねー。


アレルゲンは完全除去、の生活をしてきたので
よくお邪魔している先輩ブロガーさんたちの負荷状況など
記事で読ませてはいただいていたんですが頭には入ってなかったらしく(汗)
まったく知識のない私・・・。

そしてあっという間に当日を迎えてしまい
これまた他の方の記事を復習する機会もなく。

「うどん」を持参するという指示があったのですが
家に他所からもらったうどんがあったよなー、なんて軽く考えて
朝起きて出してみたらそれは「ひやむぎ」。
他にもあったなあと引っ張り出したら「そうめん」。

朝の5時にコンビニに走りましたー。
私のばかー。
3軒回って、シンプルなうどんをゲット。
あってよかったです。やれやれ。

ゆでうどんを持って、いざ出陣。
1264202110-Image305.jpg





はるとには、なんとなく説明を。
でも構えちゃったらいけないので、あくまでさらっとね。
「今日は病院の日ね。おもちゃたくさん持っていこうね。うどん食べてみるよ。」


一緒に負荷試験を行った二人はどちらも牛乳。
はるとは小麦。

先生の診察を受けて、スタート!
15分おきに負荷をしていきました。

1g(うどん2g)→あごにポチッ→消滅

2g(うどん4g)→上唇にポチッ→消滅

3g(うどん6g)→ほっぺにポチッ→消滅

4g(うどん8g)→左耳の下にポチッ→消滅

5g(うどん10g)→鎖骨の辺りにポチッ→消滅

という感じで微妙なポチッが出現。痒みはなし。
でもはると本人は絶好調でずっと遊んでいました。
途中、トイレに猛ダッシュするわソファで飛び回るわ。




そして、10g(うどん20g)。


しばらくすると、首の後ろにボコッと一つ。
口の周りにポチッが3つ、4つ。
左目の腫れ。
腹痛の訴えあり。
少しずつ広がって両目の周りが腫れ、ああ、じんましんね~という感じ。

本人は痒がらず。

内服薬を飲んで1時間待機。その後帰宅。


以上。




一緒に負荷試験を行った人たちは
さほど大きな反応も出ず、あらあら~という感じでクリアして早く終わったので
子3人+親3人にはちょっと狭い部屋が最後はガラ~ンとして
はるとやりたい放題(笑)
DVDにも持っていった車にも飽きて、最後の手段のDS(消音)と私のIpod(嵐♪)で乗り切りました。

まあ、飽きるほど元気でよかったですけれどね。




今回、25g(うどん50g)を食べたわけですが
現在のはるとのボーダーは15gなのかな。
うどん3~4本くらいですかね。

だから誤食した、きの○の山一個では無症状だったんだ。そかそか。
ポチッくらいは出ても気づかない程度だし本人も無反応だったんだろうしね。

思ったより症状は出なかったです。
でも、もっといけちゃうのかな?っていう気持ちもあったので
やっぱりそういうものか。という気もするし。
ただ、重篤な反応にはならないようなので、今までのことが腑に落ちましたねー。


一緒に負荷試験を行ったお子さんは
全然食べられなかった小麦が今では解除に。
「がんばったら帰りにお好み焼き買って帰ろうね」とお子さんを励ましていらして。
そういや病院のすぐ横にお店あったなー。とぼんやり思いました。


まっ、とにかく。
(一部に含む)の小麦は完全に解除。良かったね。
詳細な指示は次回の受診で。
気を抜きすぎて勘違いして小麦を食べさせすぎないようにします。はい。


はると、「うどん、食べたよー?」
帰宅後はびっくりするくらい爆睡。
頑張ったね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

負荷試験おつかれさまでした。
つか、うどんコンビニにあってよかったですねー(笑)。

うちも負荷試験(惨敗続き)では、やはり疲れるのか、家に帰っていつも爆睡です。
病院は子どもにはプレッシャーとか緊張感もきっとあるのだろうなぁ、と思って見ています。

冬の間は風邪とか鼻水とかあるし、春先は花粉の影響?みたいな鼻水とかあるし(鼻水続き!)、夏前にまた負荷試験をしてみたいと思います。

うちで行っている病院では、他の人がその日どんな負荷試験をしているのかとかわからないのですが、目の前でどんどんクリアされるとちょっと、・・・・な気分になりそう。

何はともあれ、少しずつでも解除できたのは何より!
お互いがんばっていきましょう!
おつかれさまでした。

むうさんへ

ありがとうございます♪
本当ね、当日朝コンビニに焦って買いに行く人いないよねー。
あほすぎるー。
こんな時間に何でこれ買うんだろ?と言いたげな店員さんの視線が痛かった(笑)
家で爆睡してるのを見ながら、親の緊張も伝わって子どもなりに頑張ってくれたのかなあって思いました。
プレッシャーもあるかも。でも頑張れば症状が出ないってものでもないのが辛いですよね。
他のお子さんがいたので、はると自身は緊張しなくて済んだかな~。母親同士は情報交換もできて良かったです。いい方々が一緒だったのでおかげで私もリラックスできました。逆に、重篤な症状を他で見ちゃうと怖かったかもね~。(ビビリなので)

本当に初めてやってみたわけですけれど
やっぱりね、安心できる場所で負荷してみるって必要なんだなと
思いました。

少しずつでも成長してるんだなあ。
そうね、お互いのんびりがんばっていきましょ♪おー!

3組か~

それはまた、にぎやかでしたね♪
私も、いっつもヒマなので、一緒になったお母さんと
「おかあさんといっしょ」の歴代お兄さんを
ランキングしたりしています~ 笑。

奇しくも、ウチ月曜日に小麦の試験です。
つうか予約が遠過ぎて(11月に予約でしたよ)、
準備のことすっかり忘れてました。今日うどん買っときました笑
あおいさんのブログに感謝だわー。
がんばってきまーす★

ceceさま~♪

おおお、いろいろ報告するのがすっかり抜けてましたー。
ごめんなさいー。
おかげさまでこのような状態になりましたです。
ありがとうございました。
先生、超迫力なんですけれど・・・でもとっても優しいネ☆
完全除去では年齢的に栄養が心配だ。という先生の言葉で
「早急枠」?に入れてもらえたらしく
思ったよりも早い展開にびっくりです。

3組だとわいわいって感じで、さらに連帯感も生まれますねー。
ceceさんみたいなおしゃべりしながらだとリラックスしてできそう。
準備は早めにぬかりなく。これ今回の教訓です。
実はお茶を忘れた私です。←抜けすぎ。
朝、早いですよね。
がんばってきてくださいね~。

No title

負荷試験、おつかれさまでした!
急展開で決まって心の準備をしつつ、当日を迎えるという感じで、とても緊張なさったのではないでしょうか。
コンビニをかけまわって、うどんが見つかってよかったですね。
記事を読みながらハラハラしちゃいました。

でも、誤食レベルなら大丈夫そう、ということがわかって、よかったですね!
はるとくん、あおいさん、おつかれさまでした!

えららんさんへ

ありがとうございます。
もおねー、あっという間の展開だったしね(←言い訳)
バタバタしたまま当日を迎えてしまって
緊張も当日朝からですよ~。
準備はちゃんとしなきゃだめですね。猛反省中。
とりあえずね、どんな方針でいくかまだ定まってないですけれど
見極めることも必要なんだなって思いました。
あれだけ飛び跳ねて大丈夫だったのも安心材料の一つです。
いや~緊張したわ☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかったですね~♪

訪問者リストから来ました。ほしみかんです。
小麦の経口減感作をしたんですね~。
負荷お疲れ様でした。
「うどん」で負荷したんですね~。
病院によってやり方は色々違うので参考になります。
家の子も負荷の時はよく寝ます。
とりあえず、おめでとうございます♪よかったですね。

鍵コメさま

そ、そうよね…悩むよね(汗)ごめんなさいね。
全然オッケーですので。よろしくお願いします。
別室とはいえ病院で大騒ぎはカンベンして~という感じですが
運動負荷も一緒に行えたと考えて(笑)それもよし、と。
ほんとねー、ぶっちゃけ小麦5g食べられてもそれでお腹はいっぱいにはならないわけで。
安全か否かがわかったことが大きかったと思います。今の時点では。
コメントありがとう♪

ほしみかんさま

コメントありがとうございます。
すみません、いつも読み逃げておりました。
負荷試験、初めてだったので非常に緊張しました~。
(その割にばたばたなのはなぜ)
4歳だし、もっと食べられるんじゃないか、と思っていたので
現実を見たなという感じでしたがまあ勝手に思っていただけなので(笑)
でも、どんな症状が出るのかわかったし、調味料の解除は大きいです。
これからもよろしくお願いします。

No title

おーおーおー出遅れてしまった。お疲れさまでした~。
3~4本、すごいじゃないですか!と思いますが、「普通」は丼1杯分ガンガン食べられるんですものね。もっといけるんじゃないかと期待したお気持ち、そして結果を目の当たりにしたお気持ち、お察しします。頭ぼんやりするよねー。
我が家も数組ご一緒したことがありますが、カーテンで仕切られていて、ワイワイという感じにはなりませんでした。
他の方が皆さん小さいお子さんで、それも皆さん無事クリアなさったりして、はぁ~となったり。
いい病院に巡り会えたようでおめでとうございます。あおいさんの行動力に拍手☆ はるとくんの頑張りにも拍手☆

yoyoさんへ

い~え~。コメントありがとう。
私もやっと皆さまの複雑な気持ちがわかるようになりましてよ。
アウトでもクリアでも、もやっとしますね~。
おめでとう☆と言い切れない4歳児。ついもっと先を見ちゃうんだよね~。のんびり行こうって自分でも言ってるのにさー。(←ブログタイトルじゃん)
小さいころはもっと反応があったと思うので成長に乾杯ってなところもあるのかなー。
まっ、預かる側の保育園の先生はドキドキが軽減される結果かなと思います。こっちもね、ちょっと安心。
カーテンで仕切るとかそういうの一切なし(笑)
比べるものじゃないよ、って言われてる気がしますね。
あけっぴろげもどうなんだとは思うけれど。あはは。
いい出会いがあったりタイミングがあったり。ほーんと周りに感謝です。恵まれてるわー。ありがたいね☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

あおい

Author:あおい
アレルギー体質30代。

ひなた
喘息もちの小学生。
意外に体育系。

はると
ついに小麦解除の小学生。
卵のみ除去。
喘息に移行中か?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
名言

地球の名言 -名言集-

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。