スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来へ

お久しぶりですー。生きてます。元気です。

はるとの食あれが発覚してからの数年間、
アレルギーサークルとかそういう集まりが近所になく
リアルにあれっこがいなかったというのもあって
私の情報源は全てネットでした。

おかげさまで、今はこうしてアレルゲンフリーなレシピをゲットしたり
アレルゲンを摂らない生活にも慣れ、負荷なんかもしちゃったりして
とっても充実した毎日が送れています。
慣れたとも言う。
だって、あれっこだって生きてるんですからー。あれっこ生活は日常だもんね。

そりゃ、成長すればするだけ悩みは尽きないわけですけれども。
考えてもわからないことは考えない。
ただ、こういうときはこうすればいいんだ、という知識を蓄ええるために
最近は先輩方(小学生ママ)のブログからも日々情報収集の私です。結局ネットかよ(笑)


そんな私ですが、リアルに出現することもあるのよ。

あれっこの集まりに参加させてもらってきましたー。


あ、折りたたみ記事にしましたが特にレポではありません。
とても楽しく参加させて頂きましたー。
しゃべりすぎました。
主催者さま、たくさんのお気遣い、ありがとうございました。


あれっこばかりが来るので当然ではありますが
あれっこ人口って増えてるんだねー。
食材を入手しやすかったりアレルギーへの理解が進む世の中になってきているということは
嬉しい反面、やっぱり増えているんだなあと思う。
なんで、というのは専門家ではないし全然わからないんですけれども
昔それがアレルゲンになるとは想像がつかなかったものがアレルゲンとなり
世の中の仕組みが変わらないから10年前と同じような流れにある中であれっこが増えているという
そんな世の中は生きにくくて、そういう意味で今の子は可哀相だなあと思うことが多いです。

↑なんのことかわからないですね
たとえば、集団で同じものを食べる学校給食だったり必須の牛乳だったり
砂が舞うグラウンドでの体育の授業だったり
チョークを使って黒板に字を書いたり消したり。
全部うちの子の話ですが(笑)

(追記:チョークや砂は喘息の方で困ってますー。
いっしょくたに書いちゃったら訳わかんないですね、ごめんなさい)


まあ、あれっこ母は迷ったり悩んだりしながら
我が子へのベストな選択をして進んでいるわけで
関わる人たちとも上手くやりながら(ここポイント)
健康管理して、食事も管理して、布団に掃除機かけて(笑)
いやー、みんながんばってるよねー。ほんと。


今回の集まりではダニを防ぐ高機能の寝具のサンプルを見せていただいて
実際使用していらっしゃる方も何人かいらしたのでお話を聞くこともできて
私的にタイムリーな情報をいただけたので嬉しかったです。

実は、子ども手当てでシーツを買おうかな・・・と少し思っていたのですが
そちらを回して揃えることは出来るんでしょうか。鳩ちゃん辞めちゃうしさ。
(いつまで受給できるんだー)


楽しいおしゃべりと、美味しいランチ(米粉パン♪)で
あっという間でした。


アレルギーを研究していらっしゃる若い方がお手伝いでいらしていて
はるとたちと遊んでくださっていたのですが
ちょっとお話伺ったんですが、眩しくてとっても素敵でした。
存在がとっても心強いです。
そういう研究が進んで、子どもたちがのびのびと生きていける世の中になったらいいなあと思います。ほんと。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

私もネットで情報収集して・・満足してしまっています。
ネットがなかったら、どうやってアレっ子育児をしていったのだろうか、と思うと背筋が寒くなります。
自宅で負荷してみるなんて考えもしなかったかも・・。
こちらにはいくつかサークルがあるようなのですが、どうしても二の足を踏んでしまって・・行って見たいけど億劫な自分がいるというか。

そうですか・・チョークの粉・・実際に教室にいて舞うチョークの粉を見ると気づくかもしれないけど、想像すらしていませんでした。
草取りで花粉が気になる、って言うのと似ているかな・・

需要があるから”アレルギー対応食品”が増えていっているんですよね。
ありがたいけどそう考えるといいことじゃないんですよね・・

とうこmamaさんへ

ありがとうございます。
いやーネット万歳ですよねー。
もちろん情報は自己責任で取捨選択していかねばならないですけれど、私はかなり救われてきました。
リアルでうんうんと頷いてくれるお友達も欲しいし
外に出るにはちょっと勇気が必要なときもある。
私はなるようになって今まできましたので、とうこmamaさんもそういう時がきたら、自然と足が向くのかもしれないと勝手に思いますー。

チョークの粉は喘息の方で、なのでちょっと記事の方に追加しました。
花粉とか黄砂とかも同じです。私が子どもの頃こんなにメジャーな単語でしたっけ?といつも思います。
黄砂に~ふかれて~位しかないです、私の知識では(笑)

実際、需要があって増えてるのか研究が進んで増えてるのか
わからないんですけれどね。
対面販売の売り子さんが「アレルギーはありませんか?」と聞きながらウインナーを配っていたのは結構衝撃的でした。
ありがたいんですけれどね。
プロフィール

あおい

Author:あおい
アレルギー体質30代。

ひなた
喘息もちの小学生。
意外に体育系。

はると
ついに小麦解除の小学生。
卵のみ除去。
喘息に移行中か?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
名言

地球の名言 -名言集-

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。